ブログトップ

ツアーに参加希望者の方へご案内

sanka.exblog.jp

■MISHOPスタディツアーに参加するためには

民際交流・小さな支援・国際理解

会員募集中です。


<参加希望者にご注意>
このスタディツアー企画は、MISHOP会員の希望者で構成する自主グループ活動です。ツアーに於ける事故やケガその他など、補償の責任はすべて参加者個人にあります。参加される方はそのことを十分ご認識下さい。

 私達のスタディツアーは自主的に参加するメンバーがそれぞれの関心と興味にもとづき学びながら計画し実施するものです。三鷹国際交流協会の会員の中から自主的なプロジェクトとして編成され約一年前より毎月1〜2回程度の研究会(勉強会、企画会議)を持ち準備を重ね、年1回のツアーを実施するものです。また帰国後は報告会を行うとともにその成果をレポートにまとめて冊子にしております。

 このような活動は1995年より行なわれており、タイ、ベトナム、ネパール、フィリピン、ラオス、カンボデジア、ウズベキスタン、バングラディッシュ(2001年は9/11テロ事件により中止)、2004年インドネシア、2005年度インド、2006年度マレーシア、2007年度は再度インド。これまで12回のスタディツアーを実施してまいりました。2008年度13回はスマトラ(インドネシア)&二アス島を実施。また、ツアーに参加したメンバーによる「MISHOPスタディツアーの会」が組織されています。

Q :スタディツアーの主な目的は?

◆現地の人々と直接ふれあい、相互の文化の紹介・交流、ホームステイなどを体験し、それぞれの目線にあった友好交流を深めること。(民際交流
◆訪問国の歴史、文化、経済、政治、社会事情等を学ぶと共に、日本との関係について理解を深めること。(国際理解
◆私達が出来る事は何かを考え、各自が分担して範囲の小さな援助で協力することなどです。(小さな国際協力

Q :他に、具体的にどんな活動をしていますか?

スタディツアーツアーの実施およびそのための研究会がもっとも中心的な活動ですが、その他、留学生の支援、MISHOP国際交流フェスティバル、ICU祭への参加、ホームスティの受け入れ、現地でお世話になった人達が来鷹した時の交流、協力頂いた現地NGO等との帰国後の継続的な交流、協力等をおこなっています。

Q :どのように運営されていますか?

◆MISHOP スタディツアーの会による基本方針の設定。
◆ツアーに向けての実行委員会による研究会とツアーの実施。  
◆メールを通じた連絡調整。       

Q :会費はどのくらいですか?

MISHOPの会員になることが必要です。
◆年会員3000円(学生1000円)をMISHOPに納入する。
◆スタディツアーグループに年会費1000円を納入する。
(通信費、協力者への謝礼、接待など。調査や交渉などに使用)

Q :どんな決まりがありますか?

◆毎月1〜2回の研究会に出席する。
◆出欠を必ず係りに連絡する。
◆欠席した場合には送信された議事録を見て賛否や感想を返信する。

Q :ツアーに参加するには?

◆誓約書を提出する。                       
◆ツアー参加申込書を提出する。
◆申込金を納入する。
◆海外旅行保険に加入する
◆参加者のチーム編成ならびに役割分担を決める。        
◆メールアドレス取得希望の方は御相談ください。
◆ 研究会などの準備活動にあまり出席出来ない方は議事録を見て返信を確実に行い、ツアー中かツアー後に適切な役割を分担する。(現地会計、写真、ビデオや報告書作成など)

Q:参加費用について

◆ツアー参加費用は全て実費自己負担です。
ツアーの企画は「ツアー企画委員会」担当が中心に行いますが、自分の希望を提案できます。
費用はコースや日程で異なりますが、往復航空運賃、保険、空港までの交通費など国内経費を除いて、現地ではおよそ1日3,000円見当×日数+個々のお土産その他を目安にしています。現地との物価差によって変動します。訪問国にもよりますが、一般の旅行社によるツアーから比べても格安にて実施されています。
.....................................................................................................................
お申し込み&問い合わせ先

(財)三鷹国際交流協会/MISHOP入会は
・〒181-0013東京都三鷹市下連雀3-30-12三鷹市中央通りタウンプラザ4階
・電話:0422-43-7812/ FAX0422-43-9966
ホームページ

スタディツアー参加は
(メンバーによる水先案内人へお気軽にご相談下さい)
・水先案内人:安部
・電話:090-3546-4411/ junko-abe6336@ezweb.ne.jp
・eMail:
.....................................................................................................................
ページ先頭へ
ホームページTOPへ

.....................................................................................................................

補足:会の年間活動について
[PR]
# by sanka-guide | 2005-04-08 13:41